2011年08月29日

整形&小児科

今日は、訓練を受ける為に定期的に受けなければならない、小児科の検診と、例の肘の件と、足の装具を新しく作る為、整形を受診しました

小児科では、久々の会った先生に、やっぱり体重増加を指摘され、これ以上体重が増えないように要注意ひらめきと事

そしてその後の肘・・・・・・
腫れは少しはひいたものの、やっぱり触ると「ピクッ」として痛がる様子目
実は、前回は、救急で見てもらったので、主治医とは違う先生でした
そして今日、主治医の先生に見てもらった所、やっぱり、中に溜まっている血を抜いた方がいいとの事
このままにしておく方が、あもうは痛みもあるし、回復も遅いとの説明に同意しました。
でもね、何で1番ひどい時にその処置をしてくれなかったのかexclamation&question
そこが納得いきません
先生が違うと、治療方針もそんなに違うのexclamation&question
ん・・・・・・、ちょと腹がたつパンチ
ブログの最後に、あもうの肘にたまっていたものの画像を載せます
が苦手な方は遠慮してくださいね
記録の為に載せました

その後、装具の型とりをしました
今の装具、かなり合わなくなってきていたので、年数はあまりたっていないですが、作り直しです
毎回、色、デザインで悩みます
       バッド(下向き矢印)型とり中exclamation×2
      DSCF2791.JPG
      DSCF2792.JPG

そして治療後の画像です
くれぐれも
血の苦手な方はスルーしてね!!こんな小さな肘に、こんな量が溜まる訳ないんだけどなぁ~とドクター
シリンジで3回くらいひいたほどの量です
      DSCF2790.JPG

あもうは少し楽になったのか、手が動くようになりました
それまでは全く動かす事はなかったです
posted by かおりん at 22:22
"整形&小児科"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。